Made for FileMaker

Loading, please wait

Product Product
Product Product
Product Product
  • 会社: 株式会社スプラッシュ
  • この会社の全 8 製品を見る
  • 言語: 日本語
  • 価格: 価格例:FileMaker Server とデバイス1台の同期は無料、デバイス追加は12,000円(税別)〜/同期サーバーの追加は別途料金がかかります。 - JPY
  • iPad/iPhoneに最適化
  • .fmp12 ファイル形式に対応

詳細情報または購入

ミラーシンク

株式会社スプラッシュ

ネットワーク越しのでFileMaker Serverに接続する事はもちろん可能ですが、

接続が切れる、スピードが遅くなる…。

ミラーシンクはそんな不満を一気に解消するデータベース同期ソリューションです。



ネットワーク接続の有無や遅延を気にすることなく、オフラインのデータベースで

作業効率アップ。帰社後、ネットワーク接続が可能になったら変更内容を

FileMaker Serverへ瞬時に同期。セットアップは1時間以内で簡単に行えます。



【ミラーシンクの特徴】

・ワンクリックでFileMakerデータベースをiOSにダウンロードしてオフライン利用

・クライアント用の同期スクリプトを自動生成し、カスタマイズも可能

・オンライン接続可能になったらFileMaker Serverへ簡単同期

・同期するテーブル、レコードやフィールドを選択、テーブルごとに同期方向も指定可能

・同期で悩みがちな主キーの整合性もミラーシンク側で管理可能

・サーバ上でのマルチスレッド処理にてスピーディな同期を実現

・レコードの差分を素早く検知、双方向差分書き込み時のネットワーク利用も最小限に

・対クライアントはもちろん、対FileMaker Server、対SQLデータベースとの同期も可能

・大容量のデータセット、同期中のネットワークの中断や複数のデバイスからの競合した

 変更が必要なエンタープライズ向けの配慮も万全

・すべての機能を無料で利用可能(オフラインのデバイス1台とFileMaker Server)

・2台目以降のデバイスを追加する場合は、一台ごとの課金となります。

・2013年 FileMaker Excellence Award ソリューション部門受賞
必要条件: ミラーシンクサーバ Windows Server 2003, Server 2008, または Server 2012 OS X / OS X Server 10.6 以降 Apache Tomcatが動作するフル機能のLinuxまたはUNIX系のOS FileMaker Serverの対象バージョン FileMaker Server 11.0v3, 12, 13, 14, 15 その他の対象とするデータベース Oracle 10 以降 MS SQL Server 2008 以降 MySQL 5 以降 非公式で対象とするデータベース JDBCドライバを使用するすべてのデータベース 初期設定ツールの動作環境 OS X 10.6 〜 10.10, Windows Server 2003, Server 2008, XP, 7, 8 (Javaが必要です) 同期設定時にFileMaker Pro 11, 12, 13, 14, 15を使用 (FileMaker Pro Advanced を推奨します。セットアップのステップ数が少なく済みます。ただし必須ではありません。) 同期対象となるクライアント Mac または Windows の FileMaker Pro 11, 12, 13, 14, 15 iPad, iPhone, iPod Touch上で動作するFileMaker Go

詳細情報または購入 検索